カジノを含む統合リゾート(IR)の政治、経済情報のポータルサイト >運営方針はこちら

日本型IRへの道日本型IRへの道
ご利用規約お問合わせ





大阪府・市:大阪会議が初会合 維・自、設置目的で対立 紛糾、議決できず=毎日新聞

2015-07-24

【国内ニュース】

24日、大阪府と大阪市、堺市の協議体「大阪戦略調整会議」(大阪会議)に開催された。会議には府知事、大阪市長、堺市長、3議会の議員の計24人が参加。

毎日新聞によれば、会議では「都構想の対案」と規約に盛り込むかどうかで紛糾し、それも議決できなかった。焦点は会議で取り上げる議題であるが、毎日新聞、読売新聞ともそもそも議題を決定するまでに難航すると予想。

大阪市の橋下徹市長と松井一郎知事が提案する議題が以下の通り。
・大阪都心部と関西空港を結ぶ鉄道新線「なにわ筋線」の整備
・カジノを含む統合型リゾート(IR)の誘致
・府市の大学、病院、港湾の統合など

大阪市では、7月7日、松井府知事、橋下市長、3経済団体である関西経済連合会の森会長、関西経済同友会の村尾代表幹事、大阪商工会議所の佐藤会頭が会合を持ち、大阪観光局の事業運営を議論し、IR誘致を議論した。
全体としてはIR誘致を推進することを確認したようだが、関係者の間で温度差があったことは否めなかったようだ。

大阪市では橋下市長の政界引退、そして、6月に市議会がIR調査予算を減額、府議会が全額削除した経緯があり、IR誘致活動エネルギーへの影響が懸念されている。

カジノIRジャパン関連記事:
大阪府・市:大学統合などを議題に24日に初会合…大阪会議=読売新聞
大阪府市:松井府知事、橋下市長、3経済団体が会合。IR誘致を議論=各社報道
大阪府:カジノ調査費を全額削除 大阪府議会が修正案可決

カジノIRジャパン

該当記事

大阪会議:初会合 維・自、設置目的で対立 紛糾、議決できず
記事へのリンク

毎日新聞


ご要望お問合わせ

NEWS&TOPICSNEWS&TOPICS
法案NOW
IR関連法案 最新記事
IR資料室
Hokkaido-Expo-20191204canceled
Yokohama-Expo-2020
カジノ関連団体のご紹介
業界関連団体のご紹介
地方誘致団体のご紹介


トップへ戻る
ご利用規約 | お問い合わせ
Copyrights© Casino IR Japan All Rights Reserved.