カジノを含む統合リゾート(IR)の政治、経済情報のポータルサイト >運営方針はこちら

日本型IRへの道日本型IRへの道
ご利用規約お問合わせ





オーストラリア:クイーンズランド州 中国系資本にゴールドコーストのIR計画策定を許可

2015-08-04

【海外ニュース】

4日、クイーズランド州の開発担当相は中国系資本のASF consortiumにゴールドコーストのカジノを含む統合型リゾート(IR)の計画策定を許可した。
今後、州政府は詳細計画の提案を求め、ASF Consortiumは2016年1Qに提出する見通し。

当初、ASF consortiumは今回指定された区域とは別区域の想定で計画を進めていたが、政治情勢の変化により、区域変更を余儀なくされた。
一時はプロジェクトの先行きが危ぶまれたが、最終的に合意・決着に至った。

新区域は州保有地で面積は5ha。ASF consortiumはIRにワールドクラスのエンタテインメント、カジノ、アート、リテイル、ホテル、文化施設、居住エリア、アウトドアスポーツなどを含める方針。

クイーンズランド州では三つの新規IR開発プロジェクトがある。ブリスベンのEcho Entertainment、そして2014年に許可されたゴールドコースト、ケアンズの二つのリージョナルカジノである。
ちなみに、ASF consortiumのプロジェクトはゴールドコーストにおける二つめのカジノ施設。

現在、オーストラリアにはカジノ市場は13施設(うち、クイーンズランド州が4つ)あり、カジノ市場規模はA$3.5bnほど(2013年推定。1A$90円とすれば、約3,200億円)。1996年以来、新しい開業はなかった。
現在、4つのIR計画が進行中。ニューサウスウェールズ州シドニーのCrown Resortsのプロジェクト(カジノはVIP-only)、そしてクイーンズランド州の三つのプロジェクトである。

カジノIRジャパン関連記事:
オーストラリア:クイーンズランド州ブリスベンIR事業者選定(5)Echo勝利、Crown敗北
オーストラリア:3つのカジノIRを追加し、2020年のカジノ市場はA$62億ドル規模へ

カジノIRジャパン

該当記事

Gold Coast Casino and resort project at Main Beach gets planning nod from Queensland Government
記事へのリンク

ABC NEWS


ご要望お問合わせ

NEWS&TOPICSNEWS&TOPICS
法案NOW
IR関連法案 最新記事
IR資料室
Hokkaido-Showcase-2018
Kansai-Expo-2019
G2E-Asia-2019

カジノ関連団体のご紹介
業界関連団体のご紹介
地方誘致団体のご紹介


トップへ戻る
ご利用規約 | お問い合わせ
Copyrights© Casino IR Japan All Rights Reserved.