カジノを含む統合リゾート(IR)の政治、経済情報のポータルサイト >運営方針はこちら

日本型IRへの道日本型IRへの道
ご利用規約お問合わせ





自民党二階派が総裁選の安倍首相支持を表明 IR推進法案の今国会成立を提言=各メディア

2015-08-11

【海外ニュース】

各メディア報道によれば、10日、自民党二階派の河村建夫会長代行が安倍晋三首相(党総裁)と面会し、9月の総裁選の推薦状を手渡し、正式に支持を表明した。推薦状には伊吹文明元衆院議長を除く二階派所属議員34名が署名した。

河村氏は総裁選の推薦状とともに、カジノを含む統合型リゾート(IR)推進法案の今国会での成立に向けた取り組みなど、5項目の政策提言も首相に手渡した。

各メディアの分析によれば、安倍首相の党総裁選における無投票再選の流れは加速しており、党内の関心は10月の党4役を含む党役員人事に移り始めているとのこと。

安倍内閣の安定はIR推進法案の先行きにおいても極めて重要である。安倍首相の総裁選の無投票再選の流れはポジティブ。また、二階派からのIR推進法案の今国会成立の提言は、官邸をサポートする力となろう。

安倍内閣はIRを検討する重要性を「日本再興戦略」に2014年、2015年と盛り込み、閣議決定している。

カジノIRジャパン関連記事:
IR議連岩屋毅幹事長インタビュー 「早期審議に向けて各党へお願いしている」
7月30日 議連幹部コメント=IR議連としては法案の今国会成立を目指す方針にかわりない
首相官邸 『日本再興戦略』改訂2015(素案) 昨年に続きIR検討が盛り込まれた

カジノIRジャパン

該当記事

無風総裁選、関心は人事 二階派、首相支持を表明 自民
記事へのリンク

朝日新聞

自民党二階派が首相に推薦状 9月の総裁選
記事へのリンク

産経新聞

自民・二階派、「再選支持署名」推薦状を首相に手渡す
記事へのリンク

TBS


ご要望お問合わせ

NEWS&TOPICSNEWS&TOPICS
法案NOW
IR関連法案 最新記事
IR資料室
G2E-2018
G2E-Asia-2019

カジノ関連団体のご紹介
業界関連団体のご紹介
地方誘致団体のご紹介


トップへ戻る
ご利用規約 | お問い合わせ
Copyrights© Casino IR Japan All Rights Reserved.