カジノを含む統合リゾート(IR)の政治、経済情報のポータルサイト >運営方針はこちら

日本型IRへの道日本型IRへの道
ご利用規約お問合わせ





オーストラリア:Crown Resorts 2015年6月期 Mixed。本国は順調だが、英国、マカオ悪化

2015-08-13

【海外ニュース】

*1オーストラリアドル(AUD)≒92円

13日、Crown Resortsが2015年6月期(通期)業績を発表。

会社側は業績をMixedとコメント。
オーストラリア事業の環境は良好。内国人は順調、外国人VIPは急拡大。マカオからの流出した中国人VIPを吸収。ただし、Win Rateの変動の結果、EBITDAは微増に抑制された。
英国のAspinallsは赤字転落。やはりWin Rateの悪化が背景。
持分法損益はマカオのMelco Crown Entertainmentの不振。

2015年6月期(通期)業績:
・売上高AUD3,466mn(約3,189億円)、YoY13%増、税引き前利益AUD403mn(約371億円)、YoY25%減、株主帰属当期利益AUD385mn(約354億円)、YoY41%減。
・プロパティ、セグメント別のEBITDAは、Crown MelbourneはAUD644mn、YoY9%増、Crown PerthはAUD302mn、YoY4%減、Crown AspinallsはAUD45mnの赤字(前期はAUD25mnの黒字)。
・持分法損益(Melco Crown Entertainmentの株式所有34.3%)はAUD122mn、YoY58%減。

開発計画:
大型計画はCrown Sydney Project(投資額US$18億ドル)、Alon Las Vegas Project(投資額US$19億ドル)。
Crown Sydney Projectはまだ州政府との合意に至っていない。James Packer氏はCrown Sydney Projectの重要性を強調。

カジノIRジャパン関連記事:
オーストラリア:クイーンズランド州ブリスベンIR事業者選定(5)Echo勝利、Crown敗北
 

<海外主要オペレーターの会社情報、株価>

「IR関連企業&株価」の「海外主要オペレーター」を参照ください。
「海外主要オペレーター」

カジノIRジャパン


ご要望お問合わせ

NEWS&TOPICSNEWS&TOPICS
法案NOW
IR関連法案 最新記事
IR資料室
Hokkaido-Expo-20191204canceled
Yokohama-Expo-2020
カジノ関連団体のご紹介
業界関連団体のご紹介
地方誘致団体のご紹介


トップへ戻る
ご利用規約 | お問い合わせ
Copyrights© Casino IR Japan All Rights Reserved.