カジノを含む統合リゾート(IR)の政治、経済情報のポータルサイト >運営方針はこちら

日本型IRへの道日本型IRへの道
ご利用規約お問合わせ





長崎県:19日、県・佐世保市IR推進協議会が県民向け説明会を開催 約100人が真剣に耳を傾ける

2015-08-20

【国内ニュース】

19日、長崎県・佐世保市IR推進協議会事務局(長崎県政策企画課)が県民向けのIRに関する説明会を開催した。

説明会には佐世保市民をはじめとする長崎県民が100人ほど参加。参加者からは懸念の意見も出たものの、多くの人々が真剣に説明に耳を傾け、うなずく姿も多く見られた。

説明会ではまず大阪商業大学アミューズメント産業研究所長 美原融氏がIRの仕組みと収益構造、海外における発展の歴史、そして地域社会にもたらす効果を説明。
続いて、長崎県・佐世保市IR推進協議会 有識者会議座長 菊森淳文氏が長崎県・佐世保市のこれまでの取組状況、そして長崎IR構想骨子(案)をもとに基本コンセプト、地域経済への波及効果、リスク対策の考え方を説明した。
長崎IR構想骨子(案)ではハウステンボスを活用したIRを検討している。

参加者からはカジノのリスク面への懸念とともに、経営が順調なハウステンボスにカジノを導入する必要性に対して疑問が呈された。
長崎県・佐世保市IR推進協議会は、十分なリスク対策を講じる方針であること、そしてIRの目的は佐世保市、長崎県、九州の広域観光振興と経済波及効果の実現であることを説明した。

北海道、千葉市など全国の誘致エリアが相次いで市民向け説明会を開催している。どの誘致エリアも人口減、高齢化の進展に真剣に向き合い、その対策としてIRを検討している。IRの広域観光の振興、情報発信力、地域創生の力を求めているわけだ。

IRの当事者は、地方自治体、産業界である。各地の当事者による市民の啓蒙は、日本におけるIR実現の原動力となるだろう。

長崎県-統合型リゾート(IR)に係る説明会の開催概要:
■ 日 時:平成27年8月19日(水曜日) 18時30分から20時00分
■ 会 場:ホテルリソル佐世保 5階 マリンホール (佐世保市白南風町8-17)

プログラム:
■ 講演:IRとはなにか? その仕組みと可能性について
    【講師】長崎県・佐世保市IR推進協議会特別アドバイザー
        大阪商業大学アミューズメント産業研究所長 美原融氏
■ 報告:長崎IR構想骨子(案)について
    【講師】長崎県・佐世保市IR推進協議会 有識者会議座長
        (公財)ながさき地域政策研究所長 菊森淳文氏

カジノIRジャパン関連記事:
長崎県:明日(19日)18時30分より、県が統合型リゾート(IR)に係る説明会を開催
長崎県庁が各省庁への要望書を公開。内閣官房へIRに関する法整備の早期整備等を要望
長崎県:平成28年度政府施策に関する提案 重点項目にIR法案の早期整備、観光促進策
長崎県・佐世保市IR推進協議会が「長崎IR構想骨子」案を発表。パブリックコメントを実施

カジノIRジャパン


ご要望お問合わせ

NEWS&TOPICSNEWS&TOPICS
法案NOW
IR関連法案 最新記事
IR資料室
JGC2017

カジノ関連団体のご紹介
業界関連団体のご紹介
地方誘致団体のご紹介


トップへ戻る
ご利用規約 | お問い合わせ
Copyrights© Casino IR Japan All Rights Reserved.