カジノを含む統合リゾート(IR)の政治、経済情報のポータルサイト >運営方針はこちら

日本型IRへの道日本型IRへの道
ご利用規約お問合わせ





オーストラリア:Donaco International 事業拡大活発。カンボジア、ベトナムを開発

2015-08-24

【海外ニュース】

7月、8月とオーストラリアに上場するDonaco International(Donaco)の事業拡大が相次いだ。

7月1日にカンボジアのThe Star Vegas Resort & Clubのグループ化完了(US$360mnの買収)、8月3日に会社のブランディング刷新、そして8月19日に英国サッカーチームManchester Unitedとの合意、8月20日にHeng Sheng Groupとの合意である。

直近の二つについては、一つはManchester Unitedとの合意はスポンサーシップ契約であり、3年間、排他的なカジノリゾートパートナーとなる。対象地域はタイ、カンボジア、ベトナム、ラオス、ミャンマー、韓国。
もう一つのHeng Sheng Groupとの合意は、マカオのジャンケット業者であるHeng Sheng GroupがカンボジアのThe Star Vegas Resort & ClubにVIPを送客する契約。

Donacoは2002年にオーストラリアで創業された、主にカジノ、リゾート事業を展開する企業。共同創業者、CEOであるJeoy Lim氏はマレーシア華僑であり、Gentingグループの創始者の孫。

Donacoの主力事業はカンボジア・ポイペト(タイ国境)のThe Star Vegas Resort & Club、ベトナムのThe Aristo International Hotelである。それぞれ、国境施設であり、前者はタイ、後者は中国の市場をターゲットとする。
前者は2015年7月に買収完了し、グループ化(買収額はUS$360mn)。後者は2014年5月の開業。

2014年6月期の財務実績は、売上高A$21mn(19億円)、当期利益A$8mn(7.4億円)、期末の総資産はA$181mn(162億円)、株主資本A$149mn(133億円)。
2015年6月期には上記のベトナムの物件がフルに加算、2016年6月期にはカンボジアの物件が寄与する。
8月27日に2015年6月期業績を発表予定。

アジアパシフィックのカジノ市場ではダイナミックに、クロスボーダーの事業展開が進んでいる。

海外オペレーターの会社情報、株価

Donaco InternationalのHP
カジノIRジャパン:「IR関連企業&株価」>「海外主要オペレーター」

カジノIRジャパン

ご要望お問合わせ

NEWS&TOPICSNEWS&TOPICS
法案NOW
IR関連法案 最新記事
IR資料室
supercity-smartcity-osaka-2020
Yokohama-Expo-2020
Hokkaido-Expo-20191204canceled
カジノ関連団体のご紹介
業界関連団体のご紹介
地方誘致団体のご紹介


トップへ戻る
ご利用規約 | お問い合わせ
Copyrights© Casino IR Japan All Rights Reserved.