カジノを含む統合リゾート(IR)の政治、経済情報のポータルサイト >運営方針はこちら

日本型IRへの道日本型IRへの道
ご利用規約お問合わせ





オーストラリア:Donaco Int’l 2015年6月期 Win rate悪化で赤字。次期からThe Star Vegas連結

2015-08-28

【海外ニュース】

*1オーストラリアドル(AUD)=87円で換算

26日、Donaco International(Donaco)が2015年6月期業績を発表。

Donacoは2002年にオーストラリアで創業された、主にカジノ、リゾート事業を展開する企業。共同創業者、CEOであるJeoy Lim氏はマレーシア華僑であり、Gentingグループの創始者の孫。

Donacoの2015年6月期の主な事業は、ベトナムのThe Aristo International Hotelである。
2015年7月にはカンボジア・ポイペト(タイ国境)のThe Star Vegas Resort & Clubを買収(買収額はUS$360mn)。こちらは、2016年6月期からの貢献となる。
それぞれ、国境施設であり、前者は中国、後者はタイの市場をターゲットとする。

2015年6月期(ベトナムのThe Aristo International Hotel)のActual(実績)は、集客こそ好調であったが、Win Rateが悪化し、税引き後利益は赤字。理論値を適用したNormalizedではEBITAは25%成長。
ここまでActualとNormalizedが乖離する背景は、一部の大型顧客への依存度が高いこと。

2015年6月期(通期)の業績:
<Actual>
売上高AUD17.1mn、YoY12%減、EBITDAがAUD0.6mn、YoY94%減、税引き後損益AUD2.9mnの赤字(前期はAUD6.8mnの黒字)
円換算は売上高15億円、EBITDAは0.5億円、税引き後損益は2.5億円の赤字
<Normalized>
売上高AUD30.8mn、YoY51%増、EBITDAがAUD13.7mn、YoY25%増、税引き後利益AUD7.5mn、YoYフラット

カンボジアのThe Star Vegas Resort & Clubの2015年度実績は、売上高はAUD92.7mn、EBITDAはAUD70.2mn、税引き後利益はAUD65.4mn。

2016年6月期の売上高は7倍ほどに拡大することになる。

カジノIRジャパン関連記事:
オーストラリア:Donaco International 事業拡大活発。カンボジア、ベトナムを開発

海外オペレーターの会社情報、株価

Donaco InternationalのHP
カジノIRジャパン:「IR関連企業&株価」>「海外主要オペレーター」

カジノIRジャパン

ご要望お問合わせ

NEWS&TOPICSNEWS&TOPICS
法案NOW
IR関連法案 最新記事
IR資料室
supercity-smartcity-osaka-2020
Yokohama-Expo-2020
Hokkaido-Expo-20191204canceled
カジノ関連団体のご紹介
業界関連団体のご紹介
地方誘致団体のご紹介


トップへ戻る
ご利用規約 | お問い合わせ
Copyrights© Casino IR Japan All Rights Reserved.