カジノを含む統合リゾート(IR)の政治、経済情報のポータルサイト >運営方針はこちら

日本型IRへの道日本型IRへの道
ご利用規約お問合わせ





オーストラリア:Aquis Entertainment キャンベラ Canberra Casinoに300億円の改装計画案

2015-09-16

【海外ニュース】

香港のTony Fung氏は2014年12月に首都特別地域キャンベラの「The Casino Canberra」をA$6mn(約5.5億円)で買収し、ラスベガス型IRに発展させる方針。
2015年4月にTony Fung氏が大株主であるAquis Entertainment(オーストラリア証券取引所上場)が、The Casino Canberraを所有する形態となった。

16日、Aquis EntertainmentはThe Casino Canberraの再建案をキャンベラ政府に提出。政府は改築計画案を精査し、その認可の是非を検討する。

再建案の投資額はAUD330mn(約300億円)であり、カジノ、リゾートエンタテインメント、リテールなどを含む大型IRに再建する内容。8月単月のThe Casino Canberraの売上高はAUD2mn(2億円弱)に過ぎず、投資額はほとんど新規開発に等しい大型投資である。

再建案の工事期間は2年間であり、2016年に着工すれば、開業予定は2018年。Aquis EntertainmentはIR運営が420名の雇用を、建設が200名の雇用を創出し、そして税収は年間AUD60mnと試算。

ただし、再建案はカジノへのスロットマシン設置が前提とする。これまで、政府は新たなスロットマシン設置を許可しない方針であり、The Casino Canberraへの設置にも難色を示していた。
Aquis Entertainmentは政府に対して、スロットマシンの設置許可を求めていく方針。

なお、Aquisグループは、クイーンズランド州政府からケアンズ・ヨーキーズノブのリージョナルカジノ事業者として任命されている。同計画はAUD8bn(約7,000億円)の巨大なプロジェクトである。7,000室のホテル、カジノ、複数の劇場、コンベンション、ゴルフコースを含む。
現在、同プロジェクトはクイーンズランド州の許認可が下りず、ウェイティングの状況。

現在、オーストラリアにはカジノ市場は13施設(うち、クイーンズランド州が4つ)あり、カジノ市場規模はA$3.5bnほど(2013年推定。1A$90円とすれば、約3,200億円)。1996年以来、新しい開業はなかった。
現在、4つのIR計画が進行中。ニューサウスウェールズ州シドニーのCrown Resortsのプロジェクト(カジノはVIP-only)、そしてクイーンズランド州の三つのプロジェクトである。
ただし、首都特別地域キャンベラのThe Casino Canberraは新規開発ではないが、実質的には大幅拡充である。

カジノIRジャパン関連記事:
オーストラリア:クイーンズランド州ケアンズ Aquis 7,000億円IR計画に自信
オーストラリア:香港資本が2つのラスベガス型IR計画。資金調達の行方が注目される
オーストラリア:3つのカジノIRを追加し、2020年のカジノ市場はA$62億ドル規模へ

カジノIRジャパン

該当記事

Aquis Entertainment reveals $330 million rebuild of Canberra Casino including two new boutique hotels and hundreds of jobs
記事へのリンク

CanberraTimes


ご要望お問合わせ

NEWS&TOPICSNEWS&TOPICS
法案NOW
IR関連法案 最新記事
IR資料室
Hokkaido-Expo-20191204canceled
Yokohama-Expo-2020
カジノ関連団体のご紹介
業界関連団体のご紹介
地方誘致団体のご紹介


トップへ戻る
ご利用規約 | お問い合わせ
Copyrights© Casino IR Japan All Rights Reserved.