カジノを含む統合リゾート(IR)の政治、経済情報のポータルサイト >運営方針はこちら

日本型IRへの道日本型IRへの道
ご利用規約お問合わせ





オーストラリア:Crown Resorts 株主総会 7月から足元の営業状況 オーストラリアYoY10%増収

2015-10-22

【海外ニュース】

21日、Crown Resortsは2015年度の株主総会を開催。そこで、CEOのRowen Craigie氏が2016年6月の足元(7月1日から10月中旬)までの営業状況を説明。

オーストラリア事業の売上高はYoY10%増。引き続き、中国人などVIPがけん引。

一方、マカオ事業(Melco Crown Entertainmentへの34.4%出資、持分法対象)は2Qに続き、足元まで厳しい展開。

CEOは同社は大型の開発パイプラインを持っているが、十分な投資回収(ROIC)を意識することも重要性を強調。株主帰属当期利益の最大化を約束した。
Crown Resortsの投資計画は、パース、ラスベガス(米国)、メルボルン、シドニーなど目白押しである。

なお、オーストラリア事業は中国人VIPにけん引されている。中国人VIPの行き先には偏りがあるようだ。

中国人顧客は、カンボジア、オーストラリアなどが流入増となっている反面、マカオ、シンガポール、韓国、フィリピンでは減少傾向にある。政治的な情勢、あるいは、ジャンケットの方針などが影響しているのであろう。

カジノIRジャパン関連記事:
オーストラリア:Crown Resorts メルボルンに1,300億円、90階建てのホテルタワー計画
オーストラリア:Crown Resorts James Packer氏が議長を退任。後任は元ドイツ銀行Rob Rankin氏
オーストラリア:Crown Resorts 2015年6月期 Mixed。本国は順調だが、英国、マカオ悪化
オーストラリア:クイーンズランド州ブリスベンIR事業者選定(5)Echo勝利、Crown敗北
 

<海外主要オペレーターの会社情報、株価>

「IR関連企業&株価」の「海外主要オペレーター」を参照ください。
「海外主要オペレーター」

カジノIRジャパン

該当記事

Crown gaming revenue lifts in Q1
記事へのリンク

HERALD SUN


ご要望お問合わせ

NEWS&TOPICSNEWS&TOPICS
法案NOW
IR関連法案 最新記事
IR資料室
Hokkaido-Expo-20191204canceled
Yokohama-Expo-2020
カジノ関連団体のご紹介
業界関連団体のご紹介
地方誘致団体のご紹介


トップへ戻る
ご利用規約 | お問い合わせ
Copyrights© Casino IR Japan All Rights Reserved.